ダイエット

バーピーは効果がない4つの理由【効果がでるやり方を紹介】

バーピー 効果 ない

こんにちは!くろすけです。

この記事で解決できる悩み
  • バーピーって何?
  • バーピーにダイエット効果はない?
  • バーピーのやり方は?
  • バーピーをやる時の注意点は?

こんな悩みを解決できる記事を書きました。

結論から言うと、バーピーには高いダイエット効果があります。

しかし、バーピーのやり方を間違えると、残念ながらダイエット効果がない運動になってしまいます。


高いダイエット効果を得るには、息が乱れるくらいの強度でバーピーを3〜8セットするのがおすすめです。

もしも上記のようなバーピーをしてもいまいち効果が出ていない人は、基礎代謝の低下が原因かもしれません。

体作りに必要な栄養素が不足している場合は食事やサプリメントでの補給も検討しましょう。

栄養面に問題がない場合はバーピー以外の運動も取り入れてみましょう。

というのも、体脂肪の分解は運動開始20分後からグッと加速するといわれています。

短時間(5分〜10分)の有酸素運動でもこまめに行えば体脂肪は減るのですが、あなたの目標に対して運動量が足りていない可能性が高いです。

私も思うように体重が減らずとても悩みました

とはいっても、

  • 運動は家だけでしたい
  • お金をかけたくない

この2つは譲れなかったので、色々調べて2週間〜1ヶ月の無料体験があるオンラインサービスを利用することにしました。

利用したオンラインサービス

SOELU(ソエル)

 【業界最大手!顧客満足度No.1】

LEAN BODY(リーンボディ)

 【2週間の無料体験!退会も簡単♪】

W/Fitness(ウィズフィットネス)

 【パーソナルトレーニングの無料体験!】

結果としてこれがよかったらしく目標体重に到達!

バーピーだけで効果が出ていない人は試してみて!

無料体験後も加入を強制されることはないので安心して利用してください。

バーピーだけで順調な人は下記の記事は読み飛ばしてくだいね☆

関連記事:オンラインヨガおすすめ比較12選!選び方のコツを教えます【迷ったらこの3社】

※ヨガ以外のジャンルも一緒に楽しめます。

バーピーの方法を詳しく知りたい方は目次をタップしてください。

自宅でのトレーニングが捗らない方は緑色のボタンで記事内のバーピー以外の方法に飛んでくださいね。

▼バーピー以外にジャンプ▼

バーピーってどういう運動?ダイエット効果はないの?

ジャンプの態勢

バーピーとは、有酸素運動と筋トレ両方の要素を持つ全身運動のことです。

1つ1つの動作がスクワットや腕立て伏せなどの筋トレメニューになっており、瞬間的に筋肉への刺激を高めます。

この動作の繰り返しが筋肉の成長を促してくれるんですよ。

また、ジャンプや筋トレの合間を繋ぐ動作に有酸素運動としての働きがあるので、体についてしまった脂肪がスムーズに燃焼します。

バーピーはランニングや水泳に比べるとトレーニングの時間は短くなりますが、筋トレの動作が糖質を処理してくれるので、短い時間でも十分なダイエット効果が得られると言われています。

バーピーの基本動作はその場で軽くジャンプするというものです。

バーピーの基本動作はその場で軽くジャンプするというものです。

バーピージャンプの手順

腕立て伏せの態勢になる

両手をつきながら両足を伸ばす

脚を戻す

しっかりとジャンプする(筋力がない人はジャンプ話しでOK)

繰り返す


イメージしにくい人は下記の動画を参考にしてください。

引用:You Tube

バーピーのポイントは脚をしっかりと伸ばすことです。

バーピーがあまりきつくない、効果がないんじゃないか?と感じる方は基本の動作にジャンプも加えてみましょう。

バーピーをしても効果がない4つの理由

NG

効果がない理由1:そもそも食事量が多い

バーピーをしても効果がない人は、そもそも普段から食べ過ぎている人が多いです。

また、普段の食事は問題ない人でも、

今日はこれだけ運動を頑張ったから食べてもいいかな(笑)

このように運動を頑張ったご褒美としてついつい食べ過ぎてしまうこともあるでしょう。

バーピーは短時間で高いダイエット効果がありますが、消費カロリー以上に食べてしまうと痩せません。

摂取カロリーが消費カロリーよりも少なくなるように食事内容は気をつけたいですね。

関連記事:運動したくないけど痩せたい!めんどくさがりでも出来る食事管理4選

効果がない理由2:正しい方法でバーピーをしていない

バーピーをしても効果がない人は、正しい方法でバーピーをしていません。

バーピーは短時間の運動ですが、その時間を全力で動くことにより心肺機能に負荷を与えることが出来ます。

正しい方法でバーピーをすれば呼吸が乱れてしばらく会話も出来ないよ

全速力で走った後みたいな感じね

ゆっくり過ぎる動作でバーピーをしてもほとんど効果はありません。

適切なスピードで体にきっちりと負荷をかけられれば、ダイエット効果がある運動になりますよ。

効果がない理由3:回数が決まっている

回数を決めてトレーニングすることはいいことですが、バーピーのような有酸素運動であれば回数ではなく時間を決めた方が効果が出やすいです。

朝10回、昼20回、夜15回頑張るぞ

こういう回数の目標設定は、バーピーには向いていません。

回数制がおすすめ筋トレ(無酸素運動)

時間制がおすすめバーピー(有酸素運動)

回数制のバーピーでも筋力や瞬発力などは鍛えられますが、ダイエット効果は少なくなってしまいます。

ダイエット効果があるバーピーは「タバタ式トレーニング」が有名です。

HIITと言われることも多いですね。

HIITの方法は下記の動画を参考にしてください。

引用:You Tube

すーごくきつそうだね

見るだけで痩せた気分になれる動画ですよね(笑)

最初からこの動画と同じ時間頑張るのはなかなかハードかもしれません。

トレーニング初心者は時間を短くしてOK

徐々に時間を長くしていく方がトレーニングを継続出来ますからね。

効果がない理由4:三日坊主で終わる

最初から負荷をかけ過ぎてしまうと、トレーニングするのがしんどくなってしまいます。

全力で頑張ることは大切ですが、毎日やっても精神的にきつくない負荷を心がけましょう。

今日はきついからやめておこうかな

トレーニングをしない日が増えてしまうとバーピーの効果は薄れてしまいます。

慣れるまでは、

めっちゃ頑張る日めっちゃ頑張る日の半分の量めっちゃ頑張る日

といった感じで負荷を減らした日を設けるのもありですよ。

バーピーが三日坊主で終わってしまうと「バーピーは効果がない」となってしまいます。

バーピーの効果をアップさせるやり方と回数

筋トレ 男性

バーピーの効果をアップさせるやり方は、先ほど紹介した動画の「タバタ式トレーニング(HIIT)」がおすすめです。

暴飲暴食をしなければ、ほぼ確実にダイエット効果が得られる方法です。

HIIT(バーピー)

20秒間全力でバーピー

10秒間休憩

①と②を3〜8セット繰り返す

セット数はあなたが無理なく頑張れる回数で大丈夫ですよ。

毎日継続することで、取り組めるセット数は確実に増えていきます。

セット数が増える = 消費カロリーが増える = 高いダイエット効果

バーピーは正しい方法でやるとかなりしんどいですが、継続して頑張ると体重計に乗るのが楽しくなりますよ。

筋力が増えると基礎代謝があがるから、ダイエットはどんどん楽になるね

バーピーを効果的にやるための注意点3つ

トレーニング

注意点1:マンション等では音が響かないようにマットを敷く

バーピーは1戸建てであれば音を気にせずに出来ますが、マンションやアパートなどの集合住宅では隣室や階下の人に音が響かないよう配慮しなければなりません。

トレーニング用のマットを敷くことで音はかなり響きにくくなりますよ。

トレーニングのせいでご近所トラブルになるのは避けたいな

バーピーはけっこう激しい運動なので、滑り止め加工付きのマットがおすすめです。

注意点2:準備運動で怪我を予防する

バーピーは膝やハムストリングなど怪我をしやすい部分をよく使う運動です。

しっかりと準備運動をして怪我を予防してくださいね。

また、ジャンプをする度に場所がずれていく可能性があるので、周りに何もない広い場所で行いましょう。

スタートしてすぐは体力的にも余裕があるけど、疲れてくると周りが見えなくなるからね

足元がふらついて倒れることもあるかもしれないし

注意点3:有酸素運動であることを忘れないようにする

バーピーで痩せたいのであれば、呼吸をしっかりすることを意識しましょう。

バーピーはハードな運動なので、体が疲れてくるとどうしても息を止めてしまいがちです。

息を止めてしまうと無酸素運動になってしまい、ダイエット効果というよりは筋力トレーニングになってしまいます。

ダイエット効果を求めるのであれば、しっかりと呼吸を使って行う有酸素運動だということを忘れないようにしてくださいね。

バーピーをしても効果はないのか:まとめ

筋肉 男

それではバーピーについてまとめます。

  • 正しい方法でやればバーピーにダイエット効果はある
  • バーピーで痩せたいならタバタ式(HIIT)がおすすめ
  • バーピーがきつすぎる人は他の運動も取り入れよう

トレーニング初心者がタバタ式バーピーのみで痩せようとするのはなかなか大変かもしれません。

バーピーのセット数を調整したり、バーピー以外の運動をする日を設けて、毎日体を動かす習慣をつけたいですね。

自宅でのトレーニングが思うように捗らない場合は、環境を変えることも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

  • 思うように痩せない
  • 自分だけだと怠けてしまう
  • 痩せられるのなら多少の出費は許せる

上の3つの質問に当てはまるのであれば、環境を変えた方があなたのストレスは減るかもしれません。

家だとついダラダラ過ごして気付いたら一日が終わってしまった…なんてことも

これは結構罪悪感を感じてしまうんですよね…。

カフェで仕事や勉強をする人を見かけたことはないですか?

実はあれ、人の目がある場所で作業することによってやる気スイッチを入れる効果があるそうですよ。

環境を変えると気分転換にもなるしね

環境を変えるには2つの方法があります。

環境を変える方法
  1. 思い切ってフィットネスジムに通う
  2. 自宅でオンラインパーソナルを受ける

自分だけで頑張るのはとても大変です。

興味のある人はぜひ試してみてくださいね。

フィットネスジム

エクササイズコーチ
無料体験あり

ティップネス
プールやサウナなどの施設が充実
複数店舗利用可能

FASTGYM24
24時間営業

オンラインパーソナル

CLOUD GYM
無料体験あり
利用者の満足度96.6%
朝日新聞、Yahoo!ニュース掲載実績

W/Fitness(ウィズフィットネス)
無料体験あり
プロのトレーナーにチャットで無制限に質問できる

LiveFit(ライブフィット)
無料体験あり
食事管理+姿勢分析付き

あなたに合ったトレーニング方法をぜひ見つけてくださいね。

以上、参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。